喜多村朋太器展 残すところ4日間

a0156649_12304196.jpg
   
 
   

   喜多村朋太器展 パンの下 がルマタンギャルリではじまってから
   7日目の10月3日水曜日

   昨日は大の器好きのガラス作家の友人 清井千夏子さんが遊びにきてくれました
   彼女の家にはガラスの食器はもちろん、陶器の器もたくさんあるようで 
   絶対、喜多村さんの器好きだろうなあ~~とお誘いしたのでした
   
   食べることが好きな人は料理をするのも好きで、その美味しい料理を
   さらに美味しく見せる器をせっせとこしらえる。

   料理を生業にしている人は器が好きで、器の使い方がうまくて
   目玉焼きひとつでも好きな器ならとても美味しく感じるのです 
   

   清井さんはカッセーラという耐熱皿の大きいのと小さいのを選びました
   
a0156649_1245968.jpg

   この器は直火にかけることができ、オリーブオイルとニンニクをひいて
   エビや鶏肉などとアスパラやジャガイモなんかを焼いて、そのまま食卓へ
   かっこうがよくて、使いやすくて、便利なカッセーラ 私も欲しくなったのでした
   ルマタンのバゲットやカンパーニュとワインとカッセーラで作ったお料理
   クリスマスの食卓にもあいそうです

   最終日の10月6日(土)は喜多村さんがルマタンで
   皆様をお待ちしております
   最終日、シードルとワインとパンをご用意してお待ちしております
   
[PR]